Dec 12, 2013

色素増感型太陽電池はまだ研究段階

色素増感型太陽電池は、まだ実用化されていない模様、研究段階である。

色素増感型太陽電池の特徴は、


  • 製造コストを安くできる可能性がある
  • 軽く薄くできる
  • フレキシブルも可能
  • 変換効率が劣る
  • 耐久性、寿命が劣る


変換効率向上の研究のニュースはこちらこちらこちら

上記記事の一つから伺えることは、発電原理もまだ良くわかっていない可能性があることです。
難しいのですね。化合物半導体太陽電池が、本命ということでしょうか。

製造法の改善のニュースはこちら