Dec 1, 2013

自転車の路側帯通行は左側の詳細

改正道路交通法の「自転車の路側帯通行は左側」の規則が、
12月1日から施行というニュースが出ています
ここ
が、
相変わらずニュースだけでは、詳しいことがよく判らないので、
政府・警察発表の資料を探しました。

リンクを紹介します。

千葉県警の資料

「自動車と同じ高さの道路を、自転車で走る時は、
路側帯を左側通行しなさい、右側通行は禁止です」
ということは、理解できました。

今でも、右側通行する自転車が時々いて、
車やバイクから見ると危ないと思っていたので、
危険を減らす意味で明確になったルールはとてもいいですね。

でも、
私の住む市原市では、
路側帯を右側通行で歩いてくるオバサン、お婆さんが、
ちょくちょくいるのでびっくりします。
どうやら、歩道に上がるのを面倒がっているようです。


で、自転車も通行してもいい歩道で、自転車は、左側通行でも右側通行でもいいのか、
という疑問ですが。


この神奈川県警の資料が役に立ちました。


どうやら、車道よりを(道路全体で見ての)左側通行がベターですが、
右側通行も許されているようです。

もちろん、自転車も通行してもいい歩道では、
自転車は、歩行者を見かけたら安全のため、
スピートを落として余裕のある間隔をとってください。