Mar 4, 2015

ユニクロのすごさ

なんだか、ユニクロが、アパレル業界のアップルのように見えてきた。

歴史

日本にありながら、30年間も成長し続ける
1984年、広島にユニクロ1号店
2014年末時点 グループ合計 2866店
単純計算で 1年当たり100店弱が開店

2014年8月期実績

グループ全体売上 1兆3829億円。国内が7156億円。海外4136億円。

国内アパレル1位(シェア7~8%)、世界5位。

日本のアパレル産業

約1万3000社。
市場売り上げ規模 9兆~10兆円

カリスマ

柳井 正 ファーストリテイリング代表取締役会長兼社長。

入社式を行い、柳井正会長兼社長が「国や文化の違いを超え、服を通じて世界をよい方向に変えていこう。何回失敗してもあきらめず、チャレンジし続けることが大事だ」と激励。


ポリシー


外から見たポリシー

消費者にとって一番良いものを提供している
常に消費者目線に立った結論と実行

優秀な人材を得て製品がどんどん進化

製品だけでなく、製造・流通・販売すべてで卓越している

「ユニばれ」とか「ユニかぶり」対策ができた
ファッション性を無理に追求していない
ユニクロの商品はすでに日用品

「ブラック企業」扱いも対策されてきた。

参考 なぜユニクロは批判されても売れ続けるのか