Mar 22, 2012

Wikipediaに投稿したら、、、(改定)

Wikipediaに投稿したら、、、
スパム扱いされました。

たぶん、自社サイトへのリンクを脚注で張ったことが原因と思われます。
[検証可能性]を保障するためなんですが、、、

ということで、[検証可能性](自社へのリンク)は無いが、
自社の技術内容について、
新しい知見があるので、
Wikipediaにあらためて元記事への追記投稿をしなおしました。

Wikipedia記事は、

Wikipedia 暗記


Wikipedia 単語帳

です。

追記内容は、一般論として
「昔からある暗記学習の方法の効率の改善への要求(具体的に書いた)に応える
インターネットを利用したシステム(具体的にだれにでも思いつく範囲で)が発表されている。」
という内容ですが、

(以下改定内容と結果)

ところが、今度は、
「独自の研究、発明(あなたの主張)は世間に知られる(別媒体に掲載される)まで、載せない」
という方針に引っかかり、また没になりました。

一度引っかかるとチェックのハードルが厳しさを増す感じがします。

日本のWikipediaのレフリーの場合、
少数意見には害が無くとも興味が無く、
よく流通している意見のみを掲載するという傾向も
ありそうです。

百科事典の百が百でしかなく、
千、万、億、兆を目指していない
(たくさんあつまる記事を少人数で確認しきれない)
ということも解ってきました。

ということで、Wikipediaにも一定の権威主義があり、
小企業や個人の活動の成果の掲載の道のりは、
なかなか厳しい、という結論です。