Mar 6, 2012

CNN Student News で、ディクテーションする手順

CNN Student News で、ディクテーションする手順

もちろん、全部無料です。英語以外でも、できるよ。

1. ニュースを選ぶ

以下のサイトから選ぶ
http://edition.cnn.com/US/studentnews/quick.guide/archive/
あまり新しいニュースは、transcriptが未作成の場合がある

transcript は、ニュースの画面で "Click here to access the transcript of today's CNN Student News program."と書いてあるリンクをクリックすると出ます。

2. ニュースを見る

一応、解らないながらも 10分間、一回通しで見ます。

3. 気に入ったところを録音する

ディクテーション量は、私の場合、30-60秒ぐらいです。
長いと疲れます。

録音は、 Audacity (フリーソフト)を使ってます。
Audacityは、ブラウザの音を録音できます。

4. 録音をmp3で保存する。

Audacity なら、全体でも、指定範囲でも保存できます。

コツは、ニュースを見ながら録音しておき、時間をメモしておき、あとで指定範囲だけmp3で保存する。

5. ディクテーションする

あらかじめ、
ディクテーション・ツール
を、PCローカルに保存しておく。
(ローカルに保存は、一回だけでいいです)

ブラウザは、 Chrome を使います。
(IE では、動作しないかもしれません、テストしてませんから)

ローカルに保存のディクテーション・ツールに
録音をmp3を登録(ファイル名を指定[New]ボタンをクリック)して、
細切れしながら連続再生[DivideGO]ボタンをクリックする。


テキストエディター(メモ帳でなくsakuraエディターを使ってます。)を開いて
書き取りをします。

6. ディクテーション結果比較

ニュースは、transcrip と ディクテーション結果を
ディクテーション差分
で比較すると一目瞭然です。

7. 意味不明の単語を調べる


外国のお母さん乙

Chrome 拡張機能 (Chromeは、Googleのブラウザ) https://chrome.google.com/webstore/detail/kblcdbdikfjnihppancohffidbpjbeni
を使います。

ディクテーション差分 の 結果画面には
正解本文(元原稿)が大きな文字で表示されます。
不明単語の上で、 ALT+クリックで
意味がポップアップします。

また調べた単語と文は、
外国のお母さん乙の
単語帳に自動登録されます。

あとで、単語カードとして利用できます。

(外国のお母さん乙は、文章翻訳が有料(先払いチャージ)ですから、
無料にしたい人は、単語翻訳(英語だけは先に小型の辞書を用意しています)だけにしておいてね
もちろん、チャージが無くなると単語翻訳だけになりますから安心です)

(外国のお母さん乙は、Google翻訳を使うので、英語だけじゃなくで、世界中の言語で使えるよ。
でも、その場合はGoogle翻訳に支払う分だけ有料になります)

8. リーディング練習

ディクテーション差分の結果をみながら、
ディクテーション・ツールで練習します。

すでに音声は、細切れにしているので楽々です。

また、ディクテーション・ツールでは、
リーディング練習として、
シャドウイングをしたり
リピートアフターミー(listen&repeatをチェックしてください)を簡単に行えます。

9 発音が気になったら

英語の発音メモ
で、発音を確認しましょう。
ジェニファー先生のYouTube動画を整理してあります。


10.さらに時間のあるときは

外国のお母さん乙の 単語帳 で暗記練習します。

(外国のお母さん乙なら、WEBで好きな分野の英語記事で単語を集められで単語帳になりますから
最高に実用的です、本当の実力になりますよ。)

この単語帳を
やる勉
に登録して、友達とシェアして勉強できます。