Jan 5, 2013

シェールガス/オイル革命から感じること


シェールガスシェールオイル について、


皆さんそれぞれで、情報を集めてみましょう。

こんな情報があります。

とても長いが、著者の主張がよくまとめられているサイトとしては、
「「シェールガス革命」はエネルギー危機日本の救世主か?」
http://www.nexyzbb.ne.jp/~omnika/shale_gas1.html
があります。
私は、このページから色々学ぶことが大変多かったのですが、
同意しかねる箇所(特に原子力への依存説や技術の発展の可能性が書かれていないこと)も
半分以上ありました。

「シェールガス革命がもたらした米国の独走 | マーケット | 東洋経済」
http://toyokeizai.net/articles/-/11992
も、また、勉強になります。

「アメリカ シェールオイル推進しだした理由」
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65831763.html
も、また、勉強になります。

「OPEC、シェールオイルによる供給構造の重大な変化認める」
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE8A701Z20121108
は、世界貿易と国際政治の動向がよくわかります。

「「シェールオイル」米に世界屈指の鉱区…豊富な埋蔵量、技術進み脚光」
http://news.livedoor.com/article/detail/7288433/
も、また、勉強になります。

--------------------------------------------------------
視点
--------------------------------------------------------

日本のエネルギーはどうなっていくのか、
私(のような個人)はどんな事を心積もりしておく必要があるか、
子供たちに何を伝えておけばいいのか。

日本を世界を人間を動かす原理はだいだい以下です。

・そこにあればそれを使う人間の本性
・技術トレンド
・需要と供給そして価格
・国内政治の介入
・世界貿易と国際政治

どんな人もそして私も自分の立場からの説明をします。
だから人の意見を聞く時はその人の立場を先に確認しておきましょう。