Jun 5, 2014

スーパーボス、あるいはスーパー部下になるために



The Gifted Boss
How to find, create and keep great employees
by Dale Dauten

の日本語訳 「マックス・メモ」 訳者 野津 智子 さん

を読んで、

書名が"The Gifted Boss"から「マックス・メモ」に代わっている。

内容は、スーパーボスとスーパー部下のいる会社の説明である。
数学のように精密に体系的な説明ではない、
色々な会社での具体的エピソードが多く総花的説明である。
また、アメリカ人の労働習慣と思考パターンに基づく話なので、
なぜそうのか日本人の自分には分かり難い点がいくつもあった。

「アメリカの平均的労働者の勤務態度が日本人の平均より劣る可能性が高い」
という仮説を持って読むと、理解しやすいかもしれない。

アメリカで解雇=クビはアタリマエだが、日本では古い法規制がありできない。
対策として、社内応募制や社内解雇制をとるのも方法である。

この本から学んだことを以下に整理しておく。

○ スーパーボスの仕事

過去の悪習と決別する
スーパー部下が居心地よい最高の職場にする
(最高の職場とは、自由と信頼、変化とチャンスに溢れる所)
仕事を楽しくする、笑い声が出るようにする
職場に部下が喜ぶ自慢の種があること
最高の人材をスカウト(ウチは最高の人のための最高の場所だ)する
常に最高の人材を探し、その人脈をキープする
(人脈のキープとは、年に数回の挨拶・情報交換である)
達成すべき重大目標とその品質・納期を決める
部下に考えさせる(己の間違いを認め訂正できる度量の広さ)
部下を従業員ではなく仕事仲間として扱う
部下の成長を喜ぶ
部下に自分の手伝ってもらえる(権限を移譲できる)
目に見える形の褒章と罰
クビにする部下の人生を考え転職先を紹介する

○ スーパー部下とは

スーパーボスに出会うことが大切だと理解している人
この仕事でより幸せになれる人
能力を発揮したがる人
みんなに向上心を抱かせる人
可能性を見せられる人
一流の得意分野を持つこと

仕事の面で最強最速である
独創的で有効な方法を編み出す
独立独歩でできる

○ スーパーボスとスーパー部下の関係

人生を通した友人となることが多い

○ スーパーボスもスーパー部下も稀な存在

互いに探し求め、互いに腕を磨く必要がある
ボスならスーパー部下を探す努力をする
ボスならスーパーボスになるべく努力する
部下ならスーパーボスを探す努力をする
部下ならスーパー部下になるべく努力する

○ 最高の営業とは

顧客にアドバイスを求める営業

○ 官僚主義の弊害

(この本のいう)官僚主義とは管理ルール至上のいわゆるお役所仕事という体質
管理では利益は生み出せない
管理を目的にすると管理工数だけが増えていく、つまり損をする
お役所仕事を超越できるかどうかがスーパーボスの条件

○ 並のボス

お役所仕事に馴染んでしまう
部下に答えを教えてしまい、自主性を奪う
部下の仕事をとりあげて代わりにやる

○ 並みの部下

地位と報酬を望むだけの人物

○ 警句

些細なことは寛大に、重大なことは細心に

業界団体や親睦会の退屈な名刺交換より、元ボスや元同僚との関係維持がベター