Jun 11, 2014

美の追求は明るく楽しく元気よく努力すること

外見の美しさ、美の追求は女性の重要課題

お化粧がメインと考えている女性が多いかもしれないが、、、。
男の私から見れば、お化粧だけではどうしょうもないのではと思う。

もちろん男性でも美の追求はかっこよさの追求ということでであり必須条件だ。
『男は40歳になったら自分の顔に責任を持て』(エイブラハム・リンカーン 第16代アメリカ大統領)
と言われている。

であれば、「女は一生、自分の顔に責任を持たなければならない」はずだ。

人間を外見と中身に分け、
外見は、持ち物、衣装、化粧、
中身は体であり心、
体は顔とボディ、
さらに心、
心は感情と理性に分けて考える。
心が習慣でありマナーである。

正しい知識を理解できる知性、誤った情報を区別できる知性が必要だ。

良い感情をはつらつと表現し、悪い感情を控え慎む。

感情の整理コントロールができないと、美しさを得ることはできない。

目つき、表情、そして言葉、声質、身のこなし。
これらはすべて、自分の意志で動かす筋肉という肉体の表現である。

笑顔のベースは、顔の筋肉。
これは顔面の筋トレでカバーできる。
顔面筋トレをしないと。

声質も、張りのある大きな声を意識して出す、ささやき声を意識して出す練習でかなり改善できる。
持って生まれた肉体の可能性を引き出し、世の中の平均を上回ることはできるはずだ。

たしかに、私の肉体は、平均前後あるいは、平均を下回るぐらいだ。
そういうあなたは、どうだろうか。

だからこそ、肉体と精神を鍛えその能力をできるだけ引き出すことで、
世の中の平均を上回るようにできると信じている。
世の中の平均を上回ればそれだけで、人生に余裕が出て来るものだ。

筋肉は、何歳になっても鍛えることができる。
この努力は無料でできる。

肌の張りツヤは年齢とともに衰え、
シワやシミができるが、
肌の衰えを遅らせる努力は、
健康第一の食事と生活、心の習慣。

苦しそうな努力、つらそうな頑張りを一切見せないで
あくまで、美しく優雅に爽やかに、スマートに明るく楽しく努力し頑張ろう。

何事にも明るく楽しく元気よく取り組む心の持ち方、
困っている人に同情できる暖かさが
美の追求に繋がる。

肉体の土台となる精神=心が整備され、
化粧の土台となる肉体が整備された後に
化粧をすれば、輝きが違うだろう。

持ち物、衣装はいたずらに金を掛けるのではなく、
自分の財力に合わせておけばよい。
どこまでもセンス良く、バランスよく、
お金がなく買えないのなら、買わない勇気が試される。