Jan 4, 2016

The Passed Energy of Compton scattering


The link is  my document, The Passed Energy of Compton scattering

Introduction of the document is

I am creating a simulation program for “How to generate neutrons, deuteriums and energy.

”.
In the reaction of the beta decay released energy is 0.78 [MeV]. And the reaction of neutrons and nuclei, almost all gamma rays is released with an energy in the range of 0.5 [MeV]. to 20.0 [MeV]. What kind of the reaction will happen between the gamma and the electrons or protons or other atomic nuclei. It is known as the Compton scattering.

I studied again Compton scattering and estimate the energy of the electron or the proton.

<<<Japanese>>>

中性子、重水素、そしてエネルギーの生成方法について、シミュレーションプログラムを作成中です。

発生したエネルギーであるガンマ線(おおよそ0.5 [MeV] - 20[MeV]の範囲)が、電子や陽子、中性子、あるいは原子核とどのように反応するのかを調査していると、コンプトン散乱に行きつきます。

コンプトン散乱で、ガンマ線光子が衝突した電子や陽子、中性子、原子核にはどのていどのエネルギーが渡されるのかを詳しく計算してみました。

この数式をシミュレーションプログラムに組み込んでいく予定です。