Feb 12, 2015

著作権はさらに強く保護される

著作権は、今後さらに強く保護されることになるそうです。

TPP交渉の経過からもれ伝えられることによると、

期間延長(保護期間が50年から70年となる)
非親告罪(著作権保持者が告訴しなくとも警察・検察が勝手に捜査して刑事罰を課すことができる)

方向であるとのこと。

(参考)栗原潔さんの記事、TPPによる著作権侵害罪の非親告罪化で何が変わるのか?

私たち市民も、インターネットを使った情報発信で、これまで以上に注意をしないといけないようです。