Jun 8, 2013

Fleischmann Pons Effectに関するEU 議会の会議

6月3日に行われたFleischmann Pons Effectに関するEU 議会の会議ですが、
ニュース検索を行なってもニュースにはなっていません。
EU 議会の言葉の原語が"EU Parliament(議会)"なので、
大したものかと思いましたが、、、。

既存メディアからは、ニュースにする価値なしとされてしまったたのでしょうか。

ニュースにならない理由がはっきりしました。この会議の主催者は、
Italian National Agency for New Technologies, Energy and the Environment (ENEA)
であり、たまたま、European Parliament buildingの一室を借りて行われたということのようです。
EU 議会(European Parliament)が、主催した催しではなかったということです。
このことを説明しているサイトは、 http://news.newenergytimes.net/2013/06/02/european-parliament-did-not-request-lenr-meeting/ です。


議会会議の報告内容を詳しく記録したプログが紹介されていたので、
リンクを書いておきます。

e-cat world の紹介記事 
"Strong Confirmations of Fleischmann Pons ‘Cold Fusion’ Effect at EU Parliament"
「EU議会でのFleischmann Ponsの「常温核融合」の強い証拠」

議会での発表内容(英語)の写真集が掲載されたイタリアのプログ(イタリア語)のリンクも書いておきます。


--------------------------------------------------

New advancements on the Fleischmann-Pons Effect 

0) Introduzione



--------------------------------------------------

New advancements on the Fleischmann-Pons Effect 
1) Michael C. H. McKubre

New Nucleare Effects in Deuterium-Palladium Electrolysis and Gas Systems under near ambient conditions. 


--------------------------------------------------



--------------------------------------------------
(なぜかリンク先を開けないので、以下はタイトルのみ)

New advancements on the Fleischmann-Pons Effect 
3) Graham K. Hubler
Anomalous Heat Results from the Naval Research Lab and the University of Missouri. 

フライシュマン·ポンス効果に関する新しい進歩
3)グラハムK. Hubler
海軍研究ラボとミズーリ大学から異常な熱の結果。

--------------------------------------------------

New advancements on the Fleischmann-Pons Effect 
4) Konrad Czerski
New Evidence of the Cold Nuclear Fusion - Accelerator Experiments at Very Low Energies.

フライシュマン·ポンス効果に関する新しい進歩
4)コンラートCzerski
超低エネルギーで加速器実験 - 低音核融合の新たな証拠。

--------------------------------------------------

New advancements on the Fleischmann-Pons Effect 
5) Robert V. Duncan
Discovery of New Nuclear Phenomena in the Condensed Matter State. 

フライシュマン·ポンス効果に関する新しい進歩
5)ロバート·V.ダンカン
凝縮系の新核現象の発見。